SNSプロモーション

Pocket

「伝える」から「繋がる」マーケティング

OptimizerのSNSマーケティング

広告で情報を伝えるマーケティングから、共有・共感を生む繋がるマーケティングへSNS(ソーシャル ネットワーク サービス)を活用した挑戦的な取り組みは、今では多くのクライアントがリスクと対峙しながらも新たな顧客接点として活用しています。

  • SNSを運営し続けるリソースがない
  • SNSからネガティブな情報広がり「炎上」するのが怖い
  • 実際にSNSで利益が上がるイメージがわかない

そんな、リスクや悩みをオプティマイザーのSNSサービスが解決します。

私たちが提案するSNSマーケティングは、あるべき姿だけを追い求めるだけでなく、それを導入するクライアントの企業ステージやビジネスモデルにに重きを置き、SNSの持つ強力な力を実際に体現し成果を出すことをゴールとします。

optline

ユーザーの細分化とSNSの場面化

多様なSNS

SNSはユーザーの細分化、場面による使い分けが進んでいます。

日本で最も多くのアクティブユーザーをもつメッセージSNS「Line」
原則実名による濃密な情報共有・共感を生む「Facebook」
144文字で瞬時かつ強力な情報伝達力を持つ「Twitter」
世界最大。動画で繋がる「Youtube」
画像を共有し、女性ユーザーに広く受け入れられている「Pintarest」「Instagram」
Androidユーザーはアカウントを自動的に持つことになるGoogleのSNS「Google+」
日本では新顔ですが、今後の躍進が予想される位置情報+クチコミSNS「Yelp」

SNSの本格的な導入はSNSの運用だけにとどまりません。既存顧客だけでなく、未来の顧客と繋がり
SNSから自社のホームページやECサイトへ、さらにはウェブの世界を飛び越えリアルの現場へと。
これまでの一方通行の顧客経験を相互に繋がる顧客経験を再構築するきっかけとして、SNSは大きな変革とビジネスチャンスを生み出すことができます。

optline

SNSを活用したソリューション

まずはSNSで広告

SNSの運用は、その企業のアイデンティティを決定づける大きな挑戦となります。
運用に伴うリソースやコスト、分かりにくい分析効果はその導入をためらう大きな理由の一つです。
そんななかで、SNS広告は企業とSNSを繋ぐ第1歩となります。

SNS導入支援

SNSの特性、仕組みからクライアントにあったSNSの選定と導入を支援します。
コンセプトワーク、運用ガイドラインの策定、そして実際の運営支援まで、初めてでも安心できるソリューションを用意しております。

SNS掲載コンテンツの定期提供

ユーザーとのコミュニケーションのために、共感・バイラルを生むコンテンツを定期的にご提供いたします。
ユーザーの興味を引き、そして有益と感じてもらうコンテンツを用意することで、フォロワーを増やす仕掛けを提供します。。

SNS運営代行

限られたリソースの中で新たにSNSを運営するのが難しいクライアントには、オプティマイザーがSNSを代理で運営いたします。
クライアントと顧客の対話の中で新しい価値を創造します。

その他:SNSを活用したオムニチャネル

SNSを、リアル店舗への誘導として活用するプランです。
地図、GPS、キャンペーンを活用したスマートフォン時代にふさわしい、顧客チャネルを構築します。

SNSプロモーションについての
ご相談・ご質問などのお問い合わせを希望の方はこちら


Pocket