クリエイティブ制作にあたり意識すべき点

さまざまなクリエイティブを制作してきたなかで、最低限なにに注意し作っているか、色・フォントに着目しまとめました。 色 デザインを始める際 ベースカラー、メインカラー、アクセントカラーの最低3色を決めることで、全体のデザインの統一感をキープできます。 ベースカラー:最も大きな面積を占める基本となる色(余白や背景・明度の高い色、淡い色・無彩色) メインカラー:印象を決定づける色(キャッチコピーなど ベースカラーより明度の低い色) アクセントカラー:メリハリをつけるための一番目立つ色(ボタンなどに使用…

広告バナー作成における画像生成AIの活用-画像の拡張編-

■背景 急激に技術が進歩している画像生成AIは、広告の素材生成での活用が期待できる。一方で、まだ世界的にも法整備が追いついておらず、著作権問題をクリアにしなければならないこと、またAIを使う我々のスキル(主にはプロンプトを書くスキル)というネックがあり、完全に新しい素材を生成するというレベルでは、実用はまだ現実的ではない。 しかしながら、現段階でも十分実用可能な活用方法はあると考え、画像生成AIの活用の初歩といえる「画像の拡張」という使い方についてまとめた。 ■使用ツール Adobe Photo…

Adobe Firefly 活用事例・留意点

概要 Adobe Fireflyは、Adobe製品に新しく搭載された画像生成AIです。約6カ月間のベータ版の提供を経て、2023年9月13日に「Adobe Firefly」の正式版が公開され、商用利用が可能となりました。 Fireflyは同社のストックフォト「Adobe Stock」にアップされている許諾済み写真や、一般に公開されているライセンスコンテンツ、著作権が執行しているパブリックドメインの画像などを中心に学習しています。 機能 日本語を含む100以上の言語文章から画像を生成できるText…

Instagramキャンペーン施策

Instagramキャンペーン施策 ユーザーへのヒアリングもできる!Web広告のノウハウを活かす、オプティマイザーのInstagramキャンペーン! こんな悩みはありませんか? フォロワーが増えない… キャンペーンは規約違反が怖い Instagram広告の運用ノウハウがなく、クリック単価が高くなる… オプティマイザーではWeb広告で蓄積してきたノウハウを活かして、貴社Instagramアカウントのキャンペーン代行をお手伝いします! Instagramとは? 「大好きな人や大好きなこととあなたを近…

アドエビスコンサルティング

アドエビスコンサルティング 多様化する広告施策を、一元管理・計測するアドエビスを用いて 施策全体でのパフォーマンス向上のための分析や最適な予算配分を実施いたします。 アドエビスとは 「アドエビス」とはマーケティングの効果測定ツールになり、マーケティング施策の最適化するために効果計測・分析・最適化を行います。 すべてをデータ化し、ユーザーに対して「どのチャネル」「どのコンテンツ」「どのタイミング」でのアプローチが最適なのかが明らかになります。 アドエビスでできること ・すべての施策をまとめて管理 …

YouTuber・インフルエンサーを活用したプロモーション

YouTuber・インフルエンサーとは? 近年、若者を中心に使用頻度が高くなってきたメディアのYouTubeやインスタグラム。それらのメディアの中でたくさんの視聴者やフォロワーを持っているユーザーをYouTuber・インフルエンサーと呼ばれています。 YouTuber・インフルエンサーは企業などから依頼を受け商品やサービスを紹介してもらうことをYouTuber・インフルエンサー施策と一般的には呼ばれています。 チャンネル登録者数やフォロワーの多い方に商品やサービスを紹介してもらうと、一瞬にして数…

サイネージ

デジタルサイネージとは デジタルサイネージ(Digital signage)とは、店頭、交通機関、公共施設内等のあらゆる場所でディスプレイ等の電子表示機器を使って情報を発信するものの総称をいいます。ディスプレイ自体の低価格化や配信コンテンツの多様化によって施設の利用者や往来者に向けてさらに最適化された情報発信ツールとして市場が拡大している最中です。特に2020年開催の東京五輪を見据えて、新設・追加・リプレースが増加するとともに、機能面でも多言語化・高解像度化が進み、インタラクティブコンテンツとし…

自由放題サイネージ

自由放題サイネージBOXをレンタルしていただきディスプレイに接続。いつでも、どこからでも、自由にサイネージ運用し放題のサービスです。 自由放題サイネージBOXをお手持ちのディスプレイに接続するだけ!専用サーバーも面倒な初期設定も必要ありません。 オフィス、お店、待合室、店頭でもインターネット環境(Wi-FiでもLANケーブルでも!)があれば運用可能です。

新電力の全自動需給管理クラウド

日本初!特許取得の独自開発! AIによる全自動エネルギー需給・調整管理クラウド 「エネパートナーシリーズ」 システム化による高度連携が実現する、迅速・低コストな全自動需給管理サービス オプティマイザーは、NEDO(国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構)、新エネルギーベンチャー技術革新事業フェーズB・Cの研究開発を完了し、2018年6月よりエネパートナーシリーズ正式版としてご提供します。 AIによる全自動エネルギー需給・調整管理マネジメントサービス「エネパートナーSCM」。このソリュ…

自家消費型再生可能エネルギー供給「デジエネ」

自家消費型再生可能エネルギー供給「デジエネ」   災害時、事業継続において致命的な問題が生じる可能性があります (1)電気供給ストップ(停電) (2)ガス供給ストップ (3)水道供給ストップ 燃料調達ができない(ガスリンスタンド) 停電:パソコン、電話、照明、空調、生産ラインの完全ストップ ガス:お風呂が使えない 水:飲料水、トイレ     デジエネとは?   電気料金の高騰の原因「再生可能エネルギー発電促進賦課金」を低減しつつ「設備投資を一切必要としない…

相対電源売買プラットフォーム

会員数40社突破!卸売市場に頼らない! 新たな電力取引(相対取引)のプラットフォームを提供 今、卸売価格の変動に左右されない電源の確保が求められています。 2021年1月、日本電力取引所(以下、JEPX)での価格高騰により、JEPXを利用しない電源調達が注目を集めています。 原因と対策についてはいまだ議論が継続しておりますが、小売電気事業者内で電源調達とリスクヘッジ手段の多様化を模索する動きが活発化しています。 固定価格契約などJEPXの価格変動に左右されにくい発電事業者との直接契約や、調達電源…