検索エンジン順位・広告分析

Pocket

検索エンジン順位・広告分析ツール

複数のキーワードを自動クローリングする「検索エンジンキーワード分析ツール」を利用しWEBサイトのサーチエンジン力・リスティング力を客観的に分析可能なデータを得ることで、自社の検索エンジン・ブランディングの確立を強力にサポートします。

optline

検索エンジン順位を分析し、競合とのポジションを把握する
必要性

検索エンジン分析やリスティングにおいて最も大きな外的要因は同時に展開・出稿している競合サイトの存在です。現在、各社が提供している検索順位取得ツールや、リスティング管理ツールでは自社サイトがどの順位で表示されているかを把握することは出来ますが、実際に順位の前後でどのようなサイトが表示されているかは実際に検索しなければ得ることができず、最も重要な競合サイト内でのポジションを得ることができません。

オプティマイザーが提供するの検索エンジンキーワード分析ツールでは、各カテゴリにおける複数キーワードの順位を横断で取得しつづけることにより、各キーワードで自サイトが競合サイトと比較しどのポジションにあるかを得ると同時に検索エンジン検索数・順位コンバージョン率・キーワード種別・サイト種別といった係数をベースにした推定顧客獲得スコアを算出することで、カテゴリ内における検索結果における影響力を客観的数値で表すことができます。

optline

検索エンジンキーワード分析ツールの活用例

  • 競合他社の検索上位表示キーワードを分析し、自社サイトでコンテンツ戦略に活用する
  • 競合他社が出稿しているリスティング広告のキーワードを分析し出稿キーワード戦略に活用する
  • 同一カテゴリの競合他社の出稿キーワードに対し相対的上位に出稿をおこなうことでリスティング広告の効果を高める
Pocket