AI技術による需給管理の運用自動化セミナー

Pocket

コスト、サービス、精度…あらゆる面で最適化され特許を取得したエネパートナー

コスト、サービス、精度…あらゆる面で最適化され特許を取得したエネパートナーートナー

※本セミナーは無料でございます。交通費につきましては、各自負担でお願いいたします。

2018年6月、弊社(株式会社エネルギー・オプティマイザー)は
需給管理の自動化AI技術につきまして業界初の3種類の特許を取得し、
同技術を搭載した需給管理サービス「エネパートナーシリーズ」の正式版をリリースいたしました。
つきましては、下記内容についてセミナーを開催させていただく運びとなり、皆様に広くお知らせいたします。

①業界初!需給管理業務の自動化AI技術特許内容のご紹介
②AI技術を活用した、小売電気事業者さまご導入事例のご紹介
③セミナー後、コンサルタントによる個別相談会実施

【BG→単独運用への移行を検討】・・・規模の増加で、単独運用をご検討中
【安定電源確保】・・・JEPX市場調達以外の電源調達をご検討中
【需給管理の脱・属人化】・・・需給管理人材の採用/離脱への対策をご検討中
【事業収支の見える化】・・・需要家ごとの損益計算をご検討中

これらのテーマをミッションとされている企業様に強くお勧めの内容となります。

開催概要

日 時
2018年9月25日(火) 17:00-19:00 ※18:00から個別相談会予定

開催場所
東京都港区元赤坂1-1-7 オリエント赤坂モートサイドビル2F セミナールームA

応募人数
最大45名(申込先着順)※同業他社さまご遠慮願います。※最大3名様までとさせていただきます。

申込期限
9月25日(火)

参加費用
無料

Pocket