2019年6月 各媒体新機能NEWS

Pocket

各媒体新機能NEWS

WEB広告に関連する新機能・新情報のお知らせです。

 

1、Google広告

① 新しい広告「Discovery Ads」

どんな広告?

Gmail、Discover、YouTube Homeフィードに配信される、カルーセル形式の広告です。
これまでYouTubeでの広告を始めるには動画が必要だったため、Discovery Adsが実装されることでYouTube広告をより簡単に始められるようになったといえます。
 

いつ使えるようになるの?

2019年後半に全広告主に提供される予定です。

 

Discovery Adsの配信イメージ

TechStyle_Combined_Static_FIN3.max-1000x1000

(画像引用元:https://www.blog.google/products/ads/new-ad-innovations-new-consumer-journey/)

 

② 新しい広告「Gallery Ads」

どんな広告?

検索広告に画像を組み合わせ、検索結果ページにビジュアルを含むより多くのコンテンツを表示する、新しい検索広告フォーマットです。
Googleによると、この広告によりGoogleショッピングの関連クエリ検索数が増加するため、ショッピング広告との併用が推奨されています
 

いつ使えるようになるの?

2019年後半に全広告主に提供される予定です。

 

Gallery Adssの配信イメージ

Compiled_Showcase_mock_UpdatedVox_copy_f69.max-1000x1000

(画像引用元:https://www.blog.google/products/ads/new-ad-innovations-new-consumer-journey/)

 

③ 新しいツール Bumper Machineの発表 

Bumper Machineはどんなツール?

90秒以下のYouTube動画から、3~4つの異なるバンパー広告を作成するツールです。
製品やブランドの情報、人間の顔、動き、コントラストなどをAIが判断し、自動的にバンパー広告を生成してくれます。 このツールは無料で使用できます。
 

そもそもバンパー広告って?

スキップ不可で6秒以下のYouTube広告です。

 

④ オーディオ広告 オーディオ広告とコネクテッドTV

発表内容

SpotifyやGoogle Play Musicなどの、音楽ストリーミングサービスへのオーディオ広告、ならびにコネクテッドTVの広告在庫買い付けが、 Display & Video 360から可能になることが発表されました。
ただし、これらの実装時期、詳しい仕様などの詳細は発表されていません。
 

⑤ Googleショッピングデザイン一新

新しいGoogleショッピングで何ができる?

ユーザーは、[ショッピング]タブに「パーソナライズドホームページ」を表示して、お気に入りの機能やお気に入りのブランドに基づいてフィルタをかけたり、レビューを読んだり、商品に関するビデオを見たりすることができるようになりました。
たとえば、ヘッドフォンを探しているユーザーは、「ワイヤレス」という機能や、探しているブランドで絞り込むことができます。
 

 

新しいGoogleショッピングのイメージ

E02444550_Google_Ads_GML_Blog_Screen_Comps.max-1000x1000

(画像引用元:https://www.blog.google/products/ads/making-it-easier-shop-across-google/)

2、Facebook広告とInstagram広告

① 動画編集機能とターゲット設定

広告マネージャに加わる新しい動画編集機能が登場。

追加された動画編集機能

  • 動画の自動切り取り(アスペクト比変更)
  • 動画トリミング(再生時間の変更)
  • 画像/テキストのオーバーレイ

 

② 詳細ターゲット設定の機能向上

■詳細ターゲット拡大機能の向上

これまで、より低い単価でパフォーマンスを改善できる見込みがある場合に趣味・関心ターゲティングを拡大できるオプションがありましたが、趣味・関心だけでなく利用者層や行動データまで拡大できる機能が5/29に実装されます。

■趣味・関心ターゲティング機能向上

趣味・関心ターゲティングに使用されているシグナルの量が増えます。5/31から6月下旬にかけてアップデート予定です。

 

 

リスティング広告最適化


thumbnail-listing-optimization1

 

2019年6月 各媒体新機能NEWSについての
ご相談・ご質問などのお問い合わせを希望の方はこちら

Pocket