2019年4月 各媒体新機能NEWS

Pocket

各媒体新機能NEWS

WEB広告に関連する新機能・新情報のお知らせです。

1、Yahoo!検索広告

スポンサードサーチアップデート

商標権侵害の申し立てを一部広告主に試験提供開始。全広告主に商標による使用制限が適用。

 

商標の使用制限について
Yahoo!スポンサードサーチの広告文において、商標権者が自社のブランド毀損を防ぐために商標の使用を制限する申請を行った場合、
第三者による商標の使用が制限されることがあります。
広告文に使用制限に該当する商標を含む広告は、配信停止、または新規作成が不可となり、掲載されません。
広告を掲載するためには、該当の商標を使用せずに広告を作成する必要があります。
 
 
商標権侵害の申し立てについて
  • 商標権者は、自社のブランド既存を防ぐため第三者による広告文への商標使用を制限する申請が可能です。
  • 現在は試験提供中のため、一部の広告主に限り申請が可能です。

 

2、Google広告

検索広告アップデート

電話専用広告にて追加可能なテキスト量が増加。 

 

電話専用広告とは?

電話専用広告は、通話可能な端末にのみ表示されるテキスト広告で、広告をタップすると、設定した電話番号へ直接電話が発信されます。通常の広告のようにLPへリンクはできません。電話をかけること“だけ”ができる広告と言えます。

課金形態

CPC課金制(通常の検索広告と同じです)

 

アップデート内容

■ テキスト量の増加/会社名表示位置変更
  • 見出し1,2の追加(半角30文字以内)
  • 説明文1,2の上限文字数UP(半角90文字以内)
  • 会社名表示位置の変更(説明文冒頭)
広告イメージ

電話専用広告イメージ

 

 

リスティング広告最適化


thumbnail-listing-optimization1

 

2019年4月 各媒体新機能NEWSについての
ご相談・ご質問などのお問い合わせを希望の方はこちら

Pocket