代表ご挨拶

C51E3440平素は格別のご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。弊社は2019年2月15日で創業15年目を迎えました。

インターネットの普及以来、デジタルデータは劇的なスピードで肥大化し、その流通量もインフラとデバイス、コンテンツの多様化により加速度的な成長となっています。インターネットは分散型データベースを繋ぐ巨大なネットワークであり、ダイナミックにコンテンツと人を繋ぎます。オフラインだけでは解決困難だった課題が最新のテクノロジーにより日進月歩のごとく劇的な変化生み出しています。

 その膨大に膨らみ続けるデータに対し、目的に適合するよう使いこなすためには高度な情報リテラシーが求められます。この能力の差は消費活動に大きな格差を生み出しています。また、従来型のビジネスモデルはもとより、この数年台頭したWEBビジネスでさえ常にテクノロジーの進化に対応したイノベーションが求めらます。

 その中で弊社は、「経済活動をテクノロジーで最適化し、革新的な体験を提供する」という理念のもと、効率・効果的な経済活動を促進する独自の最適化サービス・技術を事業としてご提供しております。この活動を通じ日本を代表するイノベーション・カンパニーへと成長し、社会へ貢献することが使命だと考えております。

 

Optimize 最適化

 

 このミッションを追及するにあたり、私達はこのIT業界で最も人となりが評価される集団となるよう努力してまいります。そして、皆様からNo1パートナーとしてご指名頂けるよう、社員一同全力で新しい価値を創出します。
社会の発展に役立つ企業として成長することをお約束します。 引続きご支援賜りたく、何卒宜しくお願い致します。

optline

創業15年目を次の成長へ向けたスタートと位置付け、新たにコーポレートスローガン「Optimizer with Innovative Experience」を掲げました。組織基盤を強化すると共に、自社の強みである商品力を強化・新サービスのリリースを行って参ります。また、各種セミナーや勉強会、イベントなど多数予定しておりますので是非ご参加賜れれば幸いです。デジタル化社会をリードするカンパニーとして「デジタルツイン」「エネルギーの自立化」を実現してまいります。

 

 

株式会社オプティマイザー
代表取締役
田川 周作