<お知らせ>「WEB集客の効果を最適化! 最終回 ペイドメディア編」6月22日(木)東京・赤坂にて開催(無料/定員制)

Pocket

トリプルメディアを徹底活用!コンテンツマーケティング実践講座(全3回)

株式会社オプティマイザー(本社:東京都港区 代表取締役:田川 周作)は、2017年6月22日(木)17時より、無料セミナー「トリプルメディアを徹底活用!コンテンツマーケティング実践講座(全3回)~最終回ペイドメディア編~」を東京・赤坂で開催いたします。

トリプルメディア3

企業のマーケティングゴールを達成するために、コンテンツマーケティングの実践ノウハウを学んでいただいてきました、コンテンツマーケティング実践講座の最終回となる、シリーズセミナー第3回を開催します。

WEBマーケティングにおいて、オウンドメディアやアーンドメディアなどを複合的に活用することが注目されており、第1回「オウンドメディア」編、第2回「アーンドメディア」編は、さまざまな業種業界の企業に参加いただき、すべて満員御礼となりました。

そして6月22日に開催する最終回は、リスティング広告やリマーケティング広告、インフィード広告など、認知・集客を得意とする有料のインターネット広告を中心とした「ペイドメディア」編。「ペイドメディア」はあらゆる生活者へ広くアプローチがとれるので、自社メディアやSNSなどとのマーケティング連携のスタート地点となるのです。

本セミナーは、コンテンツマーケティングを実施する上で有効なペイドメディアの紹介をはじめ、他メディアとの戦略的連携を意識した活用方法まで最新の成功事例をもとに解説します。
マーケティング担当者はもちろん、WEB広告の集客を実践したい方にもぜひ参加いただきたいセミナーです。

さらに「オウンドメディア」編での自社サイト運営を成功するためのコツや、「アーンドメディア」編でのSNS活用方法など前回の振り返りはもちろん、トリプルメディアで絶対忘れてはいけないポイントや、3つのメディアで圧倒的成果をあげる方法まで、ノウハウをすべてお伝えする時間もあるので、今回のみのご参加でも充分実践いただけます。

開催の背景

消費者はますますネットで情報収集をするようになり、ネットでの発信の重要性は急速に高まっています。特に、ウェブサイトが重要な情報源として見られるなか、新規顧客獲得施策としてコンテンツマーケティングが注目を集めています。

なかでもトリプルメディアの活用に関しては、企業のマーケティング担当者として、各メディアの特徴や違いなどを把握するだけでなく、各々の活用方法や3つのメディアの効果的な連携方法を理解することはいまや必須スキルです。

コンテンツマーケティングの成果を最大化する「トリプルメディア」とは

① ペイドメディア(認知・集客)
リスティング広告やリマーケティング広告、インフィード広告などの有料メディア。
自社の情報を幅広くはじめてのユーザーに伝える。

② アーンドメディア(口コミの拡散・ファン化)
FacebookやTwitterなどSNSを中心とした外部メディア。
自社の情報をユーザー同士で共有し、ファンになってもらう。

 オウンドメディア(顧客との関係維持)
コーポレートサイトや自社ブログなどの自社メディア。
自社の情報を定期的に既存顧客(潜在顧客)に届けて関係を維持する。

どれか1つでも運用されている方はその活用方法を、今から取り組む方も各々の特徴を把握することで、効果的にコンテンツマーケティングを実践いただけます。

この新しい手法を確実に身に着けていただく全3回のシリーズセミナーもついに最終回。最後にふさわしく、明日から早速試してみたくなるような実践的な内容を紹介します。

~第2回「アーンドメディア」セミナー参加者の声(一部)~

IMG_8535

●各メディアの特性を活かした事例を知れたので、大変参考になりました。(化粧品メーカー)
●具体事例が多く、内容も整理されていたのでわかりやすかったです。早速試します。(人材紹介業)
●メディアを複合的に活用することで、より効果が高まるということを再認識しました。(金融業) など

こんな方におすすめです

・コンテンツマーケティング導入を検討中だが、何から手をつけていいか分からない方
・既にコンテンツマーケティングを実践しているが、成果に繋げる方法にお悩みの方
・WEBマーケティングで目標達成したい方

セミナー詳細

「WEB集客の効果を最適化! 最終回 ペイドメディア編」
~ トリプルメディアを徹底活用!コンテンツマーケティング実践講座(全3回) ~
・日時:2017年6月22日(木) 17:00~18:30 (開場16:40)
・会場:東京都港区元赤坂1-1-7 オリエント赤坂モートサイドビル2F オプティマイザー セミナールーム
・アクセス:
東京メトロ銀座線・丸ノ内線「赤坂見附」駅B番出口徒歩3分
東京メトロ南北線・有楽町線「永田町」駅9a出口徒歩5分
東京メトロ半蔵門線「永田町」駅7番出口徒歩4分
・定員: 20社(事前申込制、1社につき3名様まで)
・参加方法 無料・下記サイトよりお申し込みください。
https://www.optimizer.co.jp/events/paid-media201706/
※本セミナーは広告主様を対象としたセミナーです。同業他社のご参加はご遠慮ください。

プログラム

第1部:オウンドメディア&アーンドメディア編をまるっとおさらい!
第2部:成功するためのペイドメディア活用の事例とコツ!
第3部:トリプルメディア総合戦略!圧倒的な成果をあげる方法とは
※最新情報をお届けするために、上記内容は一部変更となる場合があります。

今後のスケジュール

第1回 2017年4月25日(火)「オウンドメディア編」※満員御礼※
第2回 2017年5月25日(木)「アーンドメディア編」※満員御礼※
第3回 2017年6月22日(木)「ペイドメディア編」
※スケジュールは変更になる場合がございます。

株式会社オプティマイザーについて

創業13年目を迎えた「総合戦略マーケティング・カンパニー」です。最先端のWEB技術を駆使した「WEB集客最適化事業」や電力自由化に伴う「エネルギー最適化事業」、米国で人気のアパレルブランド『Mud Pie』日本総代理店や、各国大使館と協力してバイオマス燃料など海外商品の卸売を推進する「海外流通最適化事業」など、企業と生活者を結ぶマーケティング理論を全面的に活かした各種事業を展開。2015年より開催している各種セミナーは、500社を超える企業の皆様にご参加いただいています。

所在地 :東京都港区元赤坂1-1-7 オリエント赤坂モートサイドビル2F
代表者 :代表取締役 田川周作
設立 :2005年2月
事業内容:WEB集客最適化、エネルギー最適化、海外流通最適化、情報伝達最適化
URL :http://www.optimizer.co.jp/

 optline

無料マーケティングセミナー申込みフォーム

申込みフォームに必要事項を記入の上、ご送信ください。
個人情報の保護方針についてはこちらをご覧下さい。
※は必須項目となっております。
個別相談会への参加をご希望の方は、質問欄に現在の貴社の課題をご記入ください。

セミナー日時選択 ※

名前 ※

名前(フリガナ) ※

会社名 ※

部署名 ※

ご住所

電話番号 ※


(例)03-1234-5678

メールアドレス ※

あなたの製品選択・発注への関与を教えてください ※

個別相談会(お時間約10分間です。お気軽にどうぞ!) ※

 参加希望 検討中 不参加

質問事項(個別相談会への参加をご希望の方は、現在の貴社の課題をご記入ください。)

同意書

個人情報の取扱いについて

1.事業者の氏名又は名称
株式会社オプティマイザー
代表取締役 田川 周作

2.個人情報保護管理者の氏名又は職名、所属及び連絡先
個人情報保護管理者 武田 洋一
TEL:03-4405-9595
FAX:03-4405-9596

3.弊社が取得・保有する個人情報の利用目的
お問い合わせへの回答のため。

個人情報提供の任意性
ご本人が個人情報を与えることの任意性および当該情報を与えなかった場合に本人に生じる結果につきまして、弊社への個人情報の提供は任意ですが、 提供されなかった場合は、適切な回答を受けられない場合がありますことをご了承下さい。

4.個人情報の第三者へ提供について
次の場合を除いて、第三者に提供することはありません。
・法令に基づく場合
・人の生命、身体および財産等を保護するために緊急の必要性がある場合

5.個人情報の委託について
 上記3.の利用目的を達成する為、委託する場合があります。委託先とは「情報漏洩防止に関する契約書」を交わし、委託する個人情報の安全管理が図られるよう、委託先に対する必要、かつ、適切な監督を行ないます。

6. 開示等の求めについて
 弊社では取得した個人情報について、本人または代理人からの利用目的の通知、開示、訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止の求めに応じます。
開示等の請求は後段の「個人情報保護 苦情・相談受付窓口」にお問合せください。

7.個人情報の取扱いに関するお問合せ、苦情及びご相談について
個人情報の取扱いに関するお問合せ、苦情及びご相談につきましては、弊社「個人情報保護 苦情・相談受付窓口」にご連絡ください。

個人情報保護 苦情・相談受付窓口
TEL:03-4405-9595
FAX:03-4405-9596

以上

 上記「個人情報の取扱いについて」同意する。


 

 

 

Pocket