<お知らせ>AIによる全自動エネルギー需給・調整管理 マネージメントサービス エネパシリーズ正式版を6月より提供開始(2018/6/6)

Pocket

NEDO、新エネルギーベンチャー技術革新事業フェーズB・C完了

株式会社オプティマイザー(本社:東京都港区 代表取締役:田川 周作 以下、オプティマイザー)は、NEDO(国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構)、新エネルギーベンチャー技術革新事業フェーズB・Cの研究開発を完了し、10社を超える事業者でのベータ版検証を実施、電力需給業務の自動化に成功。いち早く実用化。6月よりエネパシリーズ正式版として提供を開始します。

エネパメイン

オプティマイザ―はAIを活用した新電力需給管理業務の全自動化を独自のアルゴリズムとシステム化により実現。電力需給業務自動化に関する3つの関連特許を取得しております。

高圧・低圧電力の需要予測から、経済最適な電源ミックスの算定、市場電源の自動入札、約定、及び太陽光発電をはじめとした再生可能エネルギーのポジション反映、連携線利用、電力広域的運営推進機関(OCCTO)への通達まで一連の業務をAIとアルゴリズムで完全自動運用。従来専門の要員やノウハウなど膨大な人力作業が必要であった電力小売運用業務を次世代システムによりバランシンググループのレベルで自動化、正確化し、今後拡大が期待されるVPPにおいても必要となる「人力を超えた調整オペレーション」の基盤を確立しました。

また、エネパシリーズはインストールや大規模なインフラを必要としないクラウドサービスとして構築されており、SaaS(サース、Software as a Service)型で提供。インターネットを経由して大規模な設備投資不要で新電力事業を開始可能です。これにより、電力管理オペレーションの専門家がいなくても電力事業が立ち上げられ、異業種からの参入や自治体新電力の展開が容易になります。

オプティマイザーは、エネパシリーズを利用し電力小売企業を支援する戦略子会社の株式会社エネルギー・オプティマイザーを通じ、システムとバランシンググループ(BG)を提供し、電力事業に既に参入、もしくはこれから参入する企業の業務、調達、システム運用をトータルで支援します。
エネパシリーズは既にVPP(バーチャルパワープラント)や、DR(ディマンドレスポンス)等、今後期待される分散型電源やIoTによる機器制御等を想定して設計されており、順次、新機能のリリースも予定されております。

エネパサブ

【助成事業について】
平成29年度 新エネルギーベンチャー技術革新事業 フェーズC
・助成事業名称:「AIによる新電力向け太陽光対応需給業務自動化クラウドの実用化」
・助成期間:平成 29 年 4 月 1 日~平成 30 年 3 月 20 日 まで
・事業者
(代表)株式会社オプティマイザー:技術研究開発
(連名)株式会社エネルギー・オプティマイザー :実証実験・研究支援

※1:NEDO発表「平成28年度「新エネルギーベンチャー技術革新事業」に係るステージゲート審査(2月)の結果について」(平成29年2月24日付)
URL : http://www.nedo.go.jp/activities/ZZJP2_100077.html

【採択事業について】
平成28年度 新エネルギーベンチャー技術革新事業 フェーズB
・採択事業名称:「再生可能エネルギー発電対応の人工知能によるリアルタイム入札自動化技術の開発」
・委託期間:平成 28 年 7 月 15 日~平成 29 年 3 月31日
・事業者
(代表)株式会社オプティマイザー:技術研究開発
(連名)株式会社エネルギー・オプティマイザー :実証実験・研究支援

※2:NEDO発表「平成28年度「新エネルギーベンチャー技術革新事業」に係る実施体制の決定について」(平成28年7月15日付)
URL : http://www.nedo.go.jp/koubo/CA3_100100.html

■株式会社オプティマイザー
創業14年目を迎えた「総合戦略マーケティング・カンパニー」。最先端のWeb技術を駆使した「WEB集客最適化事業」や電力自由化に伴う「エネルギー最適化事業」、各国大使館と協力してバイオマス燃料など海外商品の卸売を推進する「海外流通最適化事業」など、企業と生活者を結ぶマーケティング理論を全面的に活かした各種事業を展開。

会社名 :株式会社オプティマイザー
所在地 :東京都港区元赤坂1-1-7 オリエント赤坂モートサイドビル2F
代表者 :代表取締役 田川周作
URL :https://www.optimizer.co.jp/
事業内容:WEB集客最適化、エネルギー最適化、海外流通最適化、情報伝達最適化

■株式会社エネルギー・オプティマイザー
株式会社エネルギー・オプティマイザーは、株式会社オプティマイザーの100%子会社として設立された登録小売電気事業者です。日本初の支援型小売電気事業者として多数の新電力の支援で獲得してきた実践的戦略ノウハウと、新電力システムのクラウド化からネガワット・VPPまで将来を見据えた高度技術開発力を活かしたエネルギー事業を展開。

会社名 :株式会社エネルギー・オプティマイザー
所在地 :東京都港区元赤坂1-1-7 オリエント赤坂モートサイドビル2F
代表者 :代表取締役 田川周作
URL : https://www.optimizer.co.jp/energy-optimizing/
経産省登録小売電気事業者 登録番号 A-0212

<お知らせ>AIによる全自動エネルギー需給・調整管理 マネージメントサービス エネパシリーズ正式版を6月より提供開始(2018/6/6)についての
ご相談・ご質問などのお問い合わせを希望の方はこちら

Pocket