電力自由化集客パッケージ提供開始!

Pocket

新電力事業者の新電力切り替え案件の受注拡大を支援

株式会社オプティマイザー(所在地:東京都港区、代表取締役:田川 周作、以下オプティマイザー)は、新電力の集客に実績のある同社の広告マーケティングノウハウを新電力事業者に提供する「オプティマイザー・新電力広告パッケージ」の提供を、2015年11月13日より開始いたします。

電力販売における集客をワンストップでサポート!

【「オプティマイザー・新電力広告パッケージ」の提供背景】

2016年4月1日、一般の家庭向けの電力の自由化により、8000万を超える顧客数を抱え20兆円規模の日本の電力市場が「全面自由化」します。既に自由化されている事業者向けの新電力事業者も、その波及効果に注目しています。

その中で、特に大規模な企業向けマーケティングや生活者へのマーケティングが未経験の新電力事業者は、効果的な集客に課題を抱えています。大きな資本で広告活動が可能な一般電気事業者(東京電力など、いわゆる9電力)とのマーケティング力の格差は大きく、電力自由化がもたらす理想的なエネルギー活用社会の実現の障害になり得る状況です。

WEBマーケティングサービスと新電力事業者支援サービスを提供するオプティマイザーは、多分野に渡る圧倒的なネット広告運用ノウハウと新電力市場における効果分析を元に、電力自由化市場のために最適化された集客理論を確立しています。
この理論を背景に実績ある様々な広告媒体や施策を統合、ワンストップで事業者向けと一般生活者向けの電力販売における集客を両方担うことができる「オプティマイザー・新電力広告パッケージ」を構築、新電力事業者へ提供を開始いたします。新電力事業者の課題を解決し、新電力切り替え案件の受注拡大を支援します。

 

【パッケージの強み】

新規チャネル開拓のための広告における仮説検証コストは、莫大なロスを生みます。電力自由化に伴う低圧の顧客開拓でも、全く新たな試みとなるため相応の検証費用が必要です。オプティマイザーでは、これまで各分野で活躍するトップ企業の顧客獲得を支援してきた実績の中で、数多くの仮説検証を繰り返し検証結果を蓄積してまいりました。

また、先行した高圧市場においては、大手新電力へ多数のお客様を誘導・紹介した日本有数の実績を持っています。そのノウハウを結集し、極力初期コストなどの無駄を無くし最適化したワンストップで総合的なマーケティング展開をサポートするパッケージとなっています。

背景として、既にインターネット広告はコモディティ化が加速しており、単に広告を投下するだけでは効率的にお客様を獲得することが難しくなっている状況があります。そのため、広告の良さだけではなく、広告から誘導した着地ページ(ランディングページ)のアクション率で、大幅な費用対効果の変化がおこります。

オプティマイザーは、最新の広告研究結果とロジックをもとに、広告のクリエイティブを行うだけではなく、申込画面の入力フォームの最適化や新電力に特化したオプティマイザー独自の新電力CRM(顧客管理システム)やソリューションとの連携といった

効率化まで、万全の体制で新電力事業者の支援を行っています。

その中で成功した広告モデルをパッケージ化することで、新電力事業者はスピーディーに複合的な広告展開を実施できます。さらに、それぞれの広告媒体の広告効果検証済みの運用ノウハウが既に揃った状態で開始できるので、新たな広告効果の収集・検証のための時間とコストを不要にし、広告の開始時点から高い集客効果を得ることが可能となりました。

 

【提供する広告施策】

新電力事業者に対し、オプティマイザーは独自の理論と実績を持つ数多くの施策を組み合わせ、それぞれの新電力の特徴に合わせて高い効果を持つ総合的な広告展開を提供します。

・アフィリエイトネットワーク「メディパートナー」(オプティマイザー運営)
・リスティング広告
・インフィード広告
・リマーケティング広告
・フェイスブック等への新電力SNS広告
・DSP(デマンドサイドプラットフォーム)広告
・「動くLP」ランディングページ最適化施策
・電力コンテンツの定期提供によるコンテンツ・マーケティング
・電話入電に対する広告効果測定システム
・EFO(エントリーフォーム最適化)システム
・自社メディア構築・運用
・新電力集客に最適化されたウェブサイトの制作
・自動データ収集ロボット「WEBクローラー」による情報収集
・新電力向けキャラクターキャンペーンの企画・代行
・アクセス解析および分析
・その他、新電力の集客に効果のある広告媒体・広告手法

 

【新電力事業を熟知するマーケティング会社が提供】

オプティマイザーは広告マーケティング事業と共に、事業者向け高圧の電力を提供する新電力に向けて、高度な電力管理ノウハウが必要な新電力需給管理をすべて代行する需給管理代行サービスや、新電力設立支援・経営支援、クラウド型の新電力向け基幹システム提供といった、新電力経営の中核を支援するサービスを提供中です。

そのため、新電力に関する圧倒的な造詣とともに広告戦略を提供でき、広告代理店の枠を超えた総合的な新電力ビジネス支援が可能です。

 

オプティマイザーは、「オプティマイザー・新電力広告パッケージ」によって、新電力事業者のこの課題を解決いたします。

電力自由化集客パッケージ詳細はこちら

 

【株式会社オプティマイザー 会社概要】

 オプティマイザーは、創業11年目を迎えた「総合マーケティング・カンパニー」です。自社運営している多数の自社メディアやVIPアフィリエイトサービスの顧客獲得ノウハウや広告運用実績を分析・研究し、戦略的な顧客獲得マーケティング理論を構築。そのノウハウを基にした多様なサービスを国内外600社以上に提供しています。

 

<本サービスに関する企業様からのお問い合わせ>

担当:加藤
TEL:03-5772-3355

Pocket