2019年3月 各媒体新機能NEWS

Pocket

各媒体新機能NEWS

WEB広告に関連する新機能・新情報のお知らせです。

1、YDN

動的ディスプレイ広告が提供開始

広告主のサイトにおける各ユーザーの行動履歴に基づき、サイト訪問者ごとにカスタマイズされた動的な広告の配信が可能になりました。

動的ディスプレイ広告とは?

広告主のサイトに訪れて商品を閲覧したユーザーに対し、各ユーザーのサイト内の行動履歴をもとにおすすめ商品を選定し、パーソナライズされたクリエイティブが表示される広告。GDNにおける「動的リマーケティング広告」と同等の機能です。

■実施要件

■データフィード(商品リスト)について
  • 商品数は10件以上3万件以内
  • 現在はデータフィードツール経由でのアップロードが必須
  • 2019年春頃には広告管理ツールから直接アップロードが可能になる予定
■ご予算
  • 30万円/月~(※弊社運用手数料別途)

2、Google広告

15秒スキップ不可動画がオークション型へ

YouTube動画広告がアップデート。15秒スキップ不可の動画広告がオークション型で購入可能に。

 

15秒スキップ不可動画とは?

動画本編の前、または途中に挿入される動画広告で、ユーザーは動画終了までスキップができません。入稿できる動画の秒数は6~15秒。これまでは予約制メディアプレースメントで一部パートナーのみ購入可能でしたが、全ユーザーがオークション型で出稿可能になりました。

課金形態

目標インプレッション単価制 (1,000回あたりのインプレッションに対するお支払い)

 

※注意点※

認知拡大施策向け
  • ユーザーにスキップされず動画を最後まで 見てもらえるため、メッセージを伝えやすいというメリットがあります。
  • 成果獲得が目的の施策には不向きです。
心象悪化に注意
  • ユーザーにとってはスキップできないことがストレスとなり、心象悪化に繋がる可能性も。
  • クリエイティブには特に注意を払う必要がありそうです。

 

リスティング広告最適化


thumbnail-listing-optimization1

 

2019年3月 各媒体新機能NEWSについての
ご相談・ご質問などのお問い合わせを希望の方はこちら

Pocket